一番人気のオンラインスロットテーマのご紹介

何十ものオンラインスロットテーマがゲームの世界には存在します。開発者は歴史からスポーツに至るまで、すべてのことに関するゲームを制作します。もちろん、一部のテーマはモバイルカジノでは他のテーマよりも流行っています。 開発者は、これらの主題が他よりもオンラインギャンブラーに反響が大きいということを発見しました。そこで、インターネットカジノで超人気があるスロットテーマ4つについて話して行きましょう。 古代エジプト モバイルゲームサイトでは、古代エジプトほど人気のあるテーマはありません。クレオパトラ、アヌビス、ホルス、偉大なピラミッドを中心の題目としたゲームは無数にあります。 クレオパトラは特に人気の主題です。Cleopatra‘s Gold、Cleopatra: Queen of the Nile、 Cleopatraなどの多くのクラシックなオンラインスロットに登場しています。 スロットメーカーがQueen of the Nileに焦点を当てていない時には、エジプトの神に関するゲームを制作することを好みます。アヌビスは、このジャンルでは断然一番人気の神のひとりです。死神と来世は、古代エジプトスロットのワイルドやスキャッターシンボルとしてよく現れます。これらのゲームで一般的な他のシンボルには、スカラベ、スフィンクス、ピラミッド、ヒエログリフとしてスタイル化されたロイヤル (A-9) があります。 エジプトテーマのスロットの人気のおかげで、大きな勝ち目を探すことがうんと簡単になりました。Mega Moolah Isisはプログレッシブジャックポットで他よりも抜きん出ていて、この記事執筆時には960万ドルの価値になっています。 クレオパトラの秘密: Infinity Reelsは別の高額のスロットです。最高で、賭け金の10万倍までのペイアウトを提供します。最大10ドル賭けたとすると、このゲームでは最高で100万ドル勝つことができるのです。 アジア文化 アジアテーマのスロットは、人気度で言えば、古代エジプトについて2位です。実際に、エジプトに感化されたゲームよりも速いペースで成長しているように見えます。 このスロットの多くは、金貨、ドラゴン、爆竹、紅包などのアジアの幸運のシンボルが中心の題目となっています。 RealTime Gaming (RTG) は、このタイプのスロットをたくさん制作しています。多数の他の開発者もかなり頻繁にアジアジャンルに飛び込んでいます。 もちろん、すべてのアジアテーマのオンラインスロットが幸運のシンボルを中心としているわけではありません。一部のスロットでは歴史、神話、戦争などを取り扱うもっとオリジナルのテーマを揃えています。 Zanshiは人気のスロットで、後者のカテゴリーに当てはまります。大草原地帯で砦を守る熟練の将軍が中心となっています。Wu Zetianはこのカテゴリーのもうひとつの人気のゲームです。中国の初代皇帝に焦点を当て、高品質のグラフィックを誇ります。 アフリカのサファリ アフリカのサファリは何世紀もの間、人気のエンターテインメントの源です。明らかに、サファリはゲームの世界でも人気です。開発者は、プレーヤーをアフリカのジャングルやサバンナに連れて行くことを好みます。このようなゲームでは、ライオン、キリン、ゴリラ、シマウマ、象などのエキゾチックな動物を特徴としています。 宝探し スロットプレーヤーとして、大きなペイアウトを探すトレジャーハンターのような気持ちになるかも知れません。もしそうであれば、さまざまなゲームから宝探しのファンタジーで過ごすことができます。ソフトウエアプロバイダーはこのジャンルには膨大数のゲームをまとめて制作してきました。長く失われているマヤの寺院から、失われた遺物を探すエジプトのピラミッドに至るまでどこにでもプレーヤーを送り届けます。 NovomaticのBook of Raは最も伝説的な宝探しゲームのひとつです。インディアナジョーンズスタイルの冒険者が登場し、悪名高い死者の本を探して埋葬する墓を急襲します。

スポーツベッティングのマネーラインを理解する

マネーラインは、北米で普及されているタイプのベットに使われる用語です。マネーラインベットをする場合、あるチームが試合に勝つということに賭けていることになります。ポイントのマージンやスプレッドの賭けとは異なり、ウィニングマージンは、この賭けの勝ちに影響を与えません。このタイプの賭けは、試合の勝者のベッティングマーケットでは欧州と日本で利用される1X2ベットに相当します。マネーラインベットのオッズは、負数と正数を通じて通常は表示されます。 本命のチームには負数が与えられます。この数値は、100円の純利益を得るために賭ける必要がある金額です。例えば、オッズが-120で100円賭けるとすると、選んだチームが勝った場合には220円戻って来ます。正数は、負けそうなチームを表します。100円賭ける場合に獲得する金額を表しています。ラインが+180で100円賭けるとすると、選んだチームが勝てば280円受け取ります。これはいつも100円賭けなければならないということではありません。お好きなだけお金を投資することができ、利益はその金額に比例します。 各チームのライン決定には複数の要因が原因となります。各チームやプレーヤーの最近のパフォーマンスはライン計算時に欠かせない要因です。プレーヤーの怪我やラインナップの変更などのその他の要素もオッズに影響を与えることがあります。オッズは各チームの勝ち目を反映しようとします。ですから、マネーラインに賭ける時には、どちらが本命でどちらが負けそうなのかが簡単に分かります。負けそうなチームに割り当てられる高い方のオッズはベッターに高めのリスクを負わせます。逆に本命のオッズの方が低いのですが、論理的には勝ち目は50%以上です。マネーラインの取り扱いの別の重要な面は、オッズの潜在的な可能性を計算する方法を知ることです。このためには、まず、アメリカ形式で与えられるオッズを小数点の形式に変換する必要があります。単に賭け金間の利益を割って、結果に1を足せばこの換算ができます。 すなわち、以下の式を使用しなければなりません。 オッズ = (純利益 / 賭け金)+1 オッズが少数点の形式に変更されたら、その値の逆数を求め(オッズで1を割る)、それに100を掛けます。このように、潜在的な可能性のある値を最後に獲得します。計算例を見てみましょう。 ニューオーリンズ・セインツ -120(本命)は、120円の賭け金で100円の利益があります。 デシマル(小数点)オッズは、(100/120) + 1 = 1.83 潜在的な可能性は、1 / 1.83 x 100 = 55% サンフランシスコ・ジャイアンツ +145(負けそうなチーム)は、100円の賭け金で145円の利益があります。 デシマルオッズは、(145/100) + 1 = 2.45 潜在的な可能性は、1/2.45 x 100 = 41% 多くのベッターにとって、マネーラインオッズが賭け金と利益を参照する直接的な方法は直観的です。ですから、この形式を使うとマーケットを簡単に理解できます。すばらしい点は、数学計算をしなくても勝ち負けの金額が分かることです。